即日審査か即日融資かをよく選んで申し込む

カードローンの中には最短で即日審査となるものと、最短即日融資となるものがあります。どちらも最短で即日である点には変わりはありませんが、実際に借りるとなった際には大きな違いがあるので注意が必要です。

 

それぞれの違いを見てみると、まず最短即日審査は申し込み後の審査回答が最短即日となるに留まります。審査の可否がどちらであっても、とりあえず即日での対応となるのは審査回答までです。仮に審査に通過をしているとしても、最短即日融資ではないのでその日のうちには借りられません。

 

対する最短即日融資は審査回答も融資対応も最短即日となります。申し込み後の審査から契約、そして借り入れまで早ければ全てその日のうちに終えられるので、とにかく急ぎで借りたい、今日中に現金が必要な場合には最短即日融資のカードローンキャッシングを選ぶべきです。

 

ただ、どちらにしてもあくまで最短であるとは知っておかなければなりません。必ず即日となるとは限らず、申し込みの内容や審査の結果によっては最短即日審査でも回答は翌営業日以降に、最短即日融資であっても審査回答も融資も同じく翌営業日以降となる場合があります。

 

早い借り入れが可能となる消費者金融の自動契約機を使っても確実に即日融資で借りられるわけではないので、まずは借り入れ先の即日融資と即日審査の確認は基本となりますが、その後の手続きの不明点や疑問があればコールセンターに問い合わせて確認をしてみましょう。